引越しでエアコン取り外し・取り付け費用とか全部、答えます

  1. エアコン工事TOP >
  2. エアコン移設>
  3. 引越しでエアコン取り外し・取り付け費用とか全部、答えます

引越しでエアコン取り外し・取り付け費用とか全部、答えます

移設イメージ

エアコンの引越しで取り外しや取り付け工事の費用ってどのくらいかかるのか、引越しのケースによって何処に頼むのが良いのかを徹底解説します。

ズバリ引越しの時にかかる工事費用の相場と特徴を教えて

引越し業者の場合

-脱着セット:基本工事で10,000円~27,000円
 取り外し取り付けの基本工事料金の相場は10,000円~27,000円と幅は 有ります。
特徴としては引越しの日程に合わせて工事してもらえる。 工事時間はある程度の都合が効く、運搬については考えなくていい。などが挙げられます。
ただ、料金的には他の方法と比べると若干高くなってしまいます。

移設イメージ

専門業者の場合

-取り外しのみ:3900円~6,000円
-取り付けのみ:6,000円~10,000円
-脱着セット:7800円~15,000円

相場は7800円~15000円ぐらい
料金は引越し業者よりも安くなる。
基本的には日時指定できない業者が多い
運搬も別途料金が必要な場合が多いので自分で運ぶ必要があります。

家電量販店の場合

外し4000円~8000円
付け(新品エアコン取り付け)9,500円~10,000円
※配管は別途必要2000円~4000円/mが相場
メインはエアコンの引越しと言うよりも、引越し先で取り外して
新しいものに取り替える工事がメイン。
購入が無い場合は工事してもらえない場合がほとんどなのでエアコン購入が前提です。

一緒にかかる追加費用も教えて

配管交換

料金 1,500円~4,000円/m
理由 長さが変わる、経年劣化、曲げ方の違いが主立った理由が主な交換理由です。

処分(破棄)

料金 無料~10,000円
理由 引越しの際、や移転先で不要なエアコンの取り外しなどで出たエアコンを破棄する料金。
エアコンはリサイクル処分が義務付けられているので基本的には リサイクル料と処分所までの運搬費が必要です。
ただ、外す業者によっては無料回収を行っているなど、料金にはばらつきがある。
さらに詳しく知りたい場合は「処分法について 」 を確認してください。

室外機の設置状況

料金 5,000円から
理由 室内機と同じ階で室内機の真裏の足元に室外機を置く方法をが標準となり それ以外は何らかの特殊設置料金や特殊な器具、部材交換が発生します。
室外機の設置状況について詳しく知りたい場合は「エアコン室外機の設置場所や室内機の位置関係で料金はほぼ決まる」を確認してください。

配管用の穴あけ

料金 無料対応~5,000円
理由 新築の場合は穴が空いていない場合が多いので穴あけ工事が必要になりますが 木造か軽量鉄骨か、壁の材質などによっては料金が異なります。
また、マンション等の場合は穴あけ自体出来ない可能性もあるので、 取り付け前にオーナーや管理人に聞いてみることをお勧めします。

運搬

料金 無料対応~6,000円
理由 専門業者の場合、運搬はサービスに入っていない場合がほとんどなので 運搬が必要な場合は追加で料金が掛かります。
エレベータの有無等で料金が変わるので必要な場合は 依頼先に確認しましょう。

こんな時は何処に頼めばいいのかケース別アドバイス

引越し日その場で工事して欲しい場合

こちらは引越しを引越し業者に頼むのか 自分で頼むのか2つのパターンが有るので それぞれ案内します。

移設イメージ


業者に頼むとき

この時は素直に引越し業者に工事を依頼したほうがストレスなく 工事が進みます。
基本的には引越しに合わせて取り外し・取り付け工事を 行うので任せっきりでも特に問題なく進みます。

自分で引越す場合

この時は、専門業者に頼んだほうが安く済みます。 だだ、基本的に時間指定できないという事と運搬も 追加料金を払い対応してもらうか自分で行う必要があります。
退去日で時間などに余裕がない場合は取り外しだけでも 前もって行う事をお勧めします。

値段は安くしたい、日程的には少し余裕がある。

専門業者の方が基本料金は安くなります。 引越しや退去までに余裕があり、運搬なども自分で出来る、 引越し業者に依頼できて、工事業者を選定して手配する時間が有る場合は 専門業者に依頼したほうが安くなります。
自分で運搬する、時間指定が出来ない等の不自由はありますが コストパフォーマンスを考えるとこちらが有利です。

これを機会に新品のエアコンを取り付ける

エアコンを購入した店等で工事 or 専門業者
エアコンとの抱き合わせで総額で安くなる可能性が高い 購入店で工事を行う方法がおすすめです。
専門業者もエアコンを販売しているケースが多く こちらも総額で安くなるような料金を設定しているので 結果安くて済みます。
また、本体はネットなどで最安値で購入して、工事も 最安値の業者を選んで工事をする方法もあるので、 時間的に余裕がある場合は狙ってみるのも一つの手です。



フォームでのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ内容:

取り外し

中古取り付け

新品取り付け


その他の工事:


希望期間:

※は必須項目です

お名前

Email

電話番号

ご住所1

引越しなどで住所が二か所ある場合
  • ご住所2

お得な情報

No Yes

キャンペーンなどのお得な情報を受け取る(不要な方はチェックを「No」にしてください。)