エアコン取り付けにおすすめの業者とは

    > > エアコン取り付けにおすすめの業者とは

エアコン取り付けにおすすめの業者とは

エアコン取り付けにおすすめの業者とは

エアコンを購入して自分でエアコン取り付け工事業者を選ぶ際、やはり重要になるのは、選んだ業者が良心的で信用できるかという点です。 インターネットで安値を売りにする工事業者はいくつも見つかります。 しかしそういう業者は安い分、施工が粗雑なのではないか、現場でさまざまな追加費用を請求して、結局は高額になるのではないか、という心配もあると思います。 ここでは、安値でも優良で信頼できるおすすめの業者を見極める方法を、三つのポイントから解説していきます。

見積りをしっかりとしてくれる

見積りをしっかりとしてくれる

エアコン工事業者には、ホームページなどでエアコン取り付け一台何円と「標準工事」価格を定額で表示しているところが多くなっています。 ここで注意すべき点は、まず標準工事の内容がサイトに明記されているかどうかです。 エアコンの「標準工事」内容は業者によって詳細は違いますが、室内機の取り付けと地面やベランダへの室外機設置、 配管や配線、壁の穴開け一ヶ所、新品の配管パイプ、ドレンホース、連絡電線、各4m分までが平均的な内容です。 その他、業者によっては真空引きの実施なども明記しています。 また標準工事に入らない二階の屋根の上や壁面への室外機設置、配管への化粧カバー設置などは追加料金が必要になりますが、各追加工事について明確な料金表を表示しているかも確認しましょう。 また良心的な業者では、正式な工事契約の前に、電話やメールによる無料見積もりも受け付けています。 見積もりの際には、ご自宅のエアコンを取り付ける部屋や、室外機の位置などの状況を詳しく説明します。 そして業者側の見積もりに関しては、工事総額で何円というのではなく、本体(室内機+室外機)設置が何円、配管が何円、標準工事外で必要な追加工事が何円など、各項目ごとの価格を明確に説明してくれるか、という点もおすすめできる業者かを見分けるポイントになります。

保証サービスの確認

保証サービスの確認

価格の安さと価格体系の明快さ以外で、エアコン取り付けの際におすすめできる業者を探し出すポイントとして重要になるのが、施工後の保証サービス内容です。 もちろん優秀な施工業者であれば、依頼された工事の条件内で、可能な限りベストを尽くした施工を行います。 とはいえ、どれだけ万全を尽くしたエアコン取り付けの施工でも、自然環境などの影響で、想定外のトラブルは起こりえます。 そのため良心的な取り付け業者であれば、取り付け工事後から一定の保証期間を設けており、その間、エアコンにトラブルが起こった場合は、無料サポートに対応する体制を整えていることが多くなります。 この保障期間は業者によって異なり、通常は1年から2、3年程度、中には5年といった長期保証に対応する業者もあります。 この保障期間の長さも、業者の施工技術の高さの現れだと考えられます。 ただし保証内容について、業者の施工が原因で起こったトラブルに関してのみ無料で対応するなど、業者によってさまざまな条件があるので注意してください。 基本的に、施工後の保障期間が長く保証内容が手厚いほど、自社の技術に自信を持っている、おすすめの業者だと思っていいでしょう。

安さだけで選ぶのは要注意

安さだけで選ぶのは要注意

エアコン取り付け業者を選ぶ際に、もっとも注意すべき点は、決して施工価格の安さだけで判断しないという点です。 特に取り付け工事費が3000円以下など、他業者に比べて極端な安値の場合は、まずその業者が行う工事の詳しい内容を確認しましょう。 悪質な業者では「標準工事」価格を安値に設定しながら、標準工事の内容を狭めることで、必ず追加工事が必要になる、その追加工事費や、工事に必要な部品に不当な高値をつけることで、結局は通常の業者よりも格段に高い額を請求される、といったパターンが多くなります。 この種の悪質な業者では、前述したホームページでの標準工事の内容、追加工事ごとの価格表が不明確になっている、というケースも多くなります。 またホームページ上では見積もりやアフターサービスに対応するとしながら、現場で見積もりにない追加工事が必要だと強引に要求する。 施工後にトラブルが起きてもサービス窓口につながらない、ということもあります。 エアコン取り付け工事の現場で、見積もり外の料金が発生する追加工事が必要になった場合は、必ずまず依頼主に相談し、許可を得てから工事を行うと明言する業者を選びましょう。 いくら施工価格が安くとも、ホームページを熟読して不明確な点が多い業者は避けるのも、おすすめ業者を選ぶポイントになります。

まとめ

エアコン取り付け業者を選ぶに当たって、工事費用の安さは確かに重要なポイントです。 ただ、安さに惹かれて施工やサービスの質が低い業者を選んでしまっては元も子もありません。 納得できる価格の範疇で、ホームページを見てわかりやすい料金体系や見積もりへの対応、アフターサービスの充実。 また真空ポンプを使った真空引きや丁寧な配管テープの巻き方など、施工技術についても詳しく説明されている。 その他、誠意ある対応を約束している業者こそが、本当のおすすめエアコン取り付け業者だと言えるでしょう。

エアコン取り付けが6,400円~ | お引越し移設が7,900円~/ご新築のエアコンなど