引越しに伴うエアコン脱着の流れと相場

    > > 引越しに伴うエアコン脱着の流れと相場

引越しに伴うエアコン脱着の流れと相場

引越しに伴うエアコン脱着の流れと相場(概要)

引越しの際、前の家のエアコンの取り外しや、新居への取り付けで悩まれる方も多いと思います。

「エアコンの脱着っていくらぐらいかかるの?」「標準工事って何?」「古いエアコンを持っていくべきか、それとも新しいのを買うべきか判断がつかない」など、疑問は尽きないのではないでしょうか。

こちらでは業者によって脱着料金が違う理由、追加料金が発生する場合とは何か、移設と購入ではどちらがお得なのかについて見ていきましょう。

業者によって脱着料金が違う理由

エレホームの標準工事内容 配管はテープ巻き4mまで 真空引き作業 室外機の置台はプラブロックを使用 室外機は同一階の地上置きまたはベランダ置き 施工保証1年間

「引越しの際のエアコン脱着について様々な業者を調べてみたら、料金にかなりの差があり驚いた」という話をよく聞きます。

確かにエアコンの脱着は業者によっては15000円もの差がある場合があります。

脱着の作業自体は同じはずなのに、不思議だと思いませんか?
なぜ料金にこれほどの差が出てしまうのでしょうか。

理由の一つには、標準工事の定義の違いが挙げられます。

標準工事には通常、配管も含まれているはずですが、中にはこの配管を別料金に設定して、金額を安く見せている業者もいます。

また、「真空引き」という配管の中を真空化させる作業を標準工事に含んでいない業者もいます。
そして、配管の長さにも業者によって若干の違いがあります。

要するに、業者が設定している「標準工事」の内容の違いによって料金が違ってきてしまうというわけです。
ただ、脱着料金が安いからと言って必ずしも悪い業者というわけではないことはご承知おきください。

追加料金が発生するケースと相場について

追加料金と相場 追加料金

次に、標準工事に含まれない追加料金について見ていくことにしましょう。

追加料金が発生するケースとして、例えば取り付けの際「室外機がベランダに置けないので宙づりにする場合」や「配管が標準の長さでは足りないので、延長する場合」「配管を隠すためのカバーを取り付ける場合」「もともとスリーブやコンセントのない部屋に設置する場合」などがあります。

設置の際には、壁の種類がコンクリートで穴をあけにくい場合は、追加料金が割高になることもあります。

さらに、脱着するエアコンが大容量の場合も、追加料金が発生するケースがあります。

相場としては、室外機を特殊な位置に取り付ける場合は14000円~、配管延長は1メートルあたり3000円~、配管カバーは室内10000円~、室外8000円~、コンセントの増設は15000円~、コンクリート壁の穴あけは22000円~、となっています。

引越しの際は標準工事費の価格だけでなく、追加料金が発生するかどうかについてもきちんと確認しておかれることをお勧めします。

引越し先では移設と購入どちらがお得?

移設と購入どっちがお得? 移設 購入

引越しの際エアコンの脱着をお願いするか、新しく購入するかを判断する際のポイントについてお話ししましょう。

1つ目は、エアコンの使用期間です。

通常エアコンの耐久年数は10年と言われていますので、10年近く経っていたら買い替えたほうが良いでしょう。

新しい機種のほうが省エネで、機能も多く価格も安い場合が多いからです。

2つ目は、エアコンの汚れです。ひどく汚れている場合は、クリーニング料金もかかってきますから、こちらも新しく購入したほうがお得と言えます。

3つ目は、新しい家の部屋に見合った容量かどうかです。

せっかく持っていっても新居の部屋が広すぎて冷暖房が効かないという場合も考えられます。

例えば家族が増えて大きな家に引越す場合など、生活形態が変わる際には特に注意が必要かもしれません。

エアコン取り付け業者の中には、エアコンをリーズナブルな値段で販売している業者もありますので、購入して取り付けをお願いすることも可能です。

まとめ

引越しの際は何かとあわただしくて、エアコンの脱着まで気が回らないことも多いと思いますが、事前にエアコンを移設するのか、新居で購入するのかは決めておきたいところです。

当日になって慌てることのないようにご注意ください。

また、業者との料金トラブルを防ぐために、申し込まれる際はエアコンの年式や型番、室内機や室外機の設置場所の状況、その他の要望などをきちんと伝えておくことが大切だと言えます。

また標準工事に含まれるものと含まれないものについてもあらかじめ確認しておくことをお勧めします。

エアコン取り付けが6,400円~ | お引越し移設が7,900円~/ご新築のエアコンなど