処分予定のエアコン取り外しやリサイクルの費用や方法

  1. エアコン工事TOP >
  2. 取り外し>
  3. エアコンの処分

処分予定のエアコン取り外しやリサイクルの費用や方法

エアコンは勝手に処分しても良いものなの?

エアコンリサイクル

エアコンは勝手に捨てることはできません「特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)」によって リサイクル処分が義務付けられています。
エアコンは普通の粗大ゴミに比べ、はるかに固い部品が多く含まれる為、 粗大ゴミ処理施設では処理が困難な家電製品は以前は最終的に埋められていました。 しかし、環境保護や資源の再利用の観点から2013年に法改正「特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)」されました。 家電リサイクル法により、家庭用エアコンのリサイクルは定められています。 また、その際リサイクル料金がかかり、廃棄物の排出者(家電を利用した消費者)がそれを負担することになります。 では、実際にどのくらいの費用が掛かり、どんな手順が必要かをご紹介します。

どんな方法でエアコンを取り外して貰えばいい?またその費用は?

業者で取り外して貰う

費用:取り外し費用1,500円~5,000円
 リサイクル業者に買い取ってもらったり人に譲ったりと再度使用する可能性のある場合は 業者に取り外して貰います。処分するのか再利用目的なのかは取り外し前に伝えれば、 それに合った外し方をしてくれます。 状況によってはは追加で料金が発生する場合もあるので問い合わせする際は設置状況については出来るだけ 詳しく把握して伝えてください。 また、正直素人が取り外しをした場合はほとんどの業者は買取対応はしてくれませんので素直に任せましょう。

自分で取り外す

費用:取り外し料金:工具が有れば不要
 自分で取り外すので工具などが有れば外し料金は不要、直それなりの知識とエアコンを持ち上げる腕力が必要。 完全に廃棄する場合は自分で外しても引き取ってもらえますが、再利用する場合は自分で取り付けまでしない限り、 買取も取り付け工事もしてもらえない場合がほとんどです。

外したエアコンの処分方法はどんなものが有るの?費用も知りたい

外した業者でに回収してもらう

エアコン工事専門業者

費用:取り外し料金3,500~4,500円+処分費用2,500円+運搬費用4,000円
特徴:取り外し単品でも請け負ってくれる。きちんと処理している会社ならその後控えも 貰っていると思うのできちんと処理されているか追跡が出来る

新品エアコンの入れ替え時に

費用:処分費用2,500円+運搬費用4,000円
特徴: 多くの場合、エアコンを買い替える時に発生する古いエアコンを取り外してからの処分がこれに該当します。 たとえ古いエアコンを買ったお店は違ったとしても、それの引取とリサイクルは義務付けられています。 また、古いエアコンを購入した小売店にリサイクル及び回収を依頼することも同じく義務付けされています。 家電小売店にリサイクルしてもらう場合は、リサイクル料と回収運搬料の両方を支払うことになりますが、 一括で依頼出来て便利です。 ただ、取り外し単品では工事してくれない場合が多いので単純に外して処分したいときには不向きです。

不用品回収業者やリサイクル業者で処分

費用 取り外し:無料~3000円+引取無料+新しいエアコンの場合は買取も有
特徴:工事も引取も無料で行ってくれる場合が多い。比較的新しいモデルでその業者が取り外したもの、 正しい手順で取り外しされているモノ(プロによる取り外しが証明できるもの)ならリサイクル業者が買い取ってくれるが その業者ごとに基準が有るので確認は必要。
また、不用品回収業者なら自分で外したエアコンも回収してくれる業者が有る。ただし正規の手順で処分されているかは正直不明。

有名量販店エアコン処分料金
量販店名リサイクル回収料金収集運搬料
ジョーシン900円~1,000円
ヤマダ電機900円~1,000円
エディオン900円1,000円

自治体指定の方法で回収してもらう

費用:地域ごとに変動
購入店の廃業等により依頼が難しい場合は、最寄の自治体にリサイクル回収料金と収集運搬料を払えば回収をしてもらえます。 手続き方法は自治体によって異なりますので、詳細は自治体にお問い合わせ下さい。

指定の回収所へ持参する

費用:メーカによって変動(例:ダイキン・日立・三菱972円 アイリスオーヤマ2041円など)
全国に指定されたリサイクル品の引取場所があり、そこに取り外して不用になったエアコンなどの家電を 回収してもらうことが出来ます。ただその場合、予め郵便局でリサイクル料を払い込む必要があります。 業者や小売店の代わりに自身で運んでいくので運送料だけは省かれます。詳しくは RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター様にてご確認ください。

回収場所について

持参する場合も自治体指定の回収方法もそれぞれ自治体ホームページに記載が有るので詳しくはそちらを参照してください。 参考までに一部地域のホームページをリスト化しましたので確認してみてください。

その他の方法

ネットオークションなどで売ってしまう。

 この方法は無料で撤去どころか、逆にお金が増える方法です。 エアコン自体が比較的新しくて、再利用できる形で取り外し出来た場合は この方法を取りたいです。
ただ、ものが大きいので発送方法に戸惑ったり、売ったあとに動かない等の トラブルに見舞われる可能性もあるので若干注意が必要です。

無料回収って結局頼んでしまっても大丈夫なの?

エアコン処分イメージ

正直、無料処分に関しては「グレーゾーン」です。回収後のエアコンがどうなるかを少し紹介しますのでそこから自己判断してください。

リサイクルショップに中古品として並ぶ

不用品回収業者やリサイクル業者が回収していて 新しく、状態の良いエアコンの場合はこのように、 中古品として売りに出される場合があります。

エアコン内のお金に変わるものだけ取り出される。

エアコン内には貴重なレアメタルや金属の部品が多くあり それだけ売っても3,000円~4,000円の価値があると言われています。 その為、中のお金に変わるものだけを取り出して、残った部分は、捨てられ 不法投棄されてしまう場合もあります。

無料回収グレーソーンイメージ

海外にリユースされる

中古品として海外に売りに出されます。しかし、ここでも同じく中の金属部品などを 海外で取り出して海外で売られる実態もあります。

もちろんすべてではありませんが、無料引き取りの場合はこのように 別の方法でお金に換えられるケースが多いです。ゴミの分別、資源の有効な再利用を 考えると正規の手順で処分されることをお勧めします。

フォームでのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ内容:

取り外し

中古取り付け

新品取り付け


その他の工事:


希望期間:

※は必須項目です

お名前

Email

電話番号

ご住所1

引越しなどで住所が二か所ある場合
  • ご住所2

お得な情報

No Yes

キャンペーンなどのお得な情報を受け取る(不要な方はチェックを「No」にしてください。)