ドレンホース|エレホーム用語集

  1. エアコン取り付け工事TOP >
  2. エレホーム用語集
  3. ドレンホース|エレホーム用語集

ドレンホースって何?

  ドレンホースとは分りやすい言葉で言い換えると排水ホースの事です。
エアコンは、冷房または暖房時の温度差によって結露が生じてその水分をまとめて外部に排出するためのホースです。
通常、室内機から出ているドレンホースは冷媒配管と一緒にテープで巻かれて外に出ており地面近くで配管と別れて地面に垂れていることが多いです。室外機側の排水は 本体の下にあり、多くの場合室外機は地上に直に置かれている為、気にすることはほとんどありませんが、天井吊り下げや壁面設置などの場合は、別途室外機からの排水ルートを確保する必要があります。

何で排水口が二か所あるの?

  排水される場所が時期によって変わるからです。
結夏場の冷房時には室内機から、冬場の暖房時には室外機から排出されます。 「冷房時はホースから出てたのに、暖房にすると室外機から水が漏れてる!?」 「故障?施工不良?」と心配される方がいますが、普通の事ですので心配する必要はまったくありません。

もしドレンホースが詰まったらどうなるの?

  簡単に言えば水が室内機から溢れ出し大変なことになります。
室内が水浸しになることはもちろん、その下に何か家電が有れば故障の原因になりますし、 エアコンの故障にもつながります。

ドレンホースが詰まる原因はなに?

  一つは単純にゴミがたまってしまうことがホースのつまりの原因で一番多いです。 他には、ホースの先が水につかっていると中の空気の出口が塞がれて水漏れしたり 単純にホースが途中でたゆんでしまい水の流れが滞ってしまって、ですとか、 もっと単純に傾斜が付いていなくて水が流れていないなど、が主な理由です。

詰まっちゃったらそうしたらいいの?

  先ずはドレンホースの出口が詰まっていないか水につかっていないかを見てください。 案外その汚れを取ったり、水から出すだけで排水されたりします。 次に見るのは配管がたゆんでいないかを見てください。そこをつついてみて水がたまっているようならそれを排水口側に誘導してあげればその後、滞りなく流れる場合もあります。 ただ、紫外線などによりドレンホース自体が劣化していて、割れたりする可能性もあるので注意が必要です。
そんな様子もなければいよいよ中で何かがつまっている可能性があります。そんな時は汚れを吸い出す必要がありますがこの時間違っても室内機側にゴミを送らないでください。 部屋は汚れますし、最悪エアコンも故障してしまいます。
汚れを吸い出すためには道具が無く、度胸もあれば口で吸いだす方法もあるようですが ポンプのような機械で吸い出して汚れを取るものも販売されているようです。
どの方法も自己責任になるので心配な方はクリーニング専門の業者に相談して みる方が得策かと思います。