エレホーム工事内容【真空引き】説明ページ

  1. Home >
  2. 真空引き

真空引きについて

エアコン取り外し

真空引きとは

真空引きとは、エアコンの冷媒の能力を保つための作業となります。 配管の中の空気や水分をコンプレッサーを使い追い出して、冷媒と空気が 混ざらないようにする作業です。 不純物を取り除くことにより、エアコンの故障や冷暖房能力の低下を防ぎます。

冷媒って?

冷媒ロゴ

エアコンは冷媒により室内の空気を暖めたり冷やしたりします。その冷媒が 空気と混ざってしまうと、冷媒の能力を低下させるだけではなく、 エアコン本体の故障の原因となってしまいます。 エアコン本来の能力を活用するためには大変重要な作業と言えます。

ご自分でされるよりも…

ネット上の情報でご自分で取り付け、取り外しを行う方もいますが、 配管の扱い方によっては銅管が中で割れてしまったり、きちんとした手順で 配管内の空気を抜くことが出来ず、空気が混ざってしまったりと、状況によっては 冷媒の再充填の必要が出てしまう可能性もありますので、初心者の方が安易に エアコンの工事を行うのはおすすめしておりません。

エアコン移設バナーエアコン移設バナースマホ

エレホームでは

エレホームでは従来はガス圧方式によるエアパージが主流でしたが、現在は新冷媒のエアコンが普及しているためより精度の高い除去方法が推奨されていることと、環境への配慮等の側面から、真空引きが主流となっています。弊社では取付け時の真空引きは無料で行なっております。

作業時間は天候や配管の長さにより変わりますが、大体数分~数十分程度です。真空ポンプは手動式と電動式があり、一般的には電動式のほうが良いと言われていますが、家庭用エアコンではどちらで施工をした場合でもほとんど差はありません。ですので、弊社では基本的には手動式・電動式といったご指定は承っておりません。どうしても電動式をご希望の場合は一度ご相談ください。

専門的な知識、技術を持った作業員が専用の真空ポンプや工具を使用し 取り付け等の工事をおこなっております。ご不明点等御座いましたらお気軽に フリーダイヤル、またはメールにてご連絡ください。

作業員