エアコン追加工事に関するよくある質問

  1. エアコン工事TOP >
  2. よくある質問
  3. エアコン追加工事に関するよくある質問

エアコン追加工事に関するよくある質問

追加工事に関する質問

エアコン工事に伴った追加工事に関してお客様よりいただきます質問の中から数の多いものをピックアップしてご紹介しています。 追加工事について分らない事、疑問に思われていることが有るお客様は一度こちらをご確認ください。

Q、見積もりで聞いている料金以外に追加料金は発生しますか?

A、当社では電話かメールで基本工事の見積もりをお出ししますが、 現場環境や使用中のエアコンの状態によっては追加工事 ・追加料金が発生することはあります。 その場合は、作業を行う前に追加の理由、内容と金額をお立ち会いの方にご説明し、 ご納得頂いた上で施工を続行します。

Q、追加工事含めて最大でどれぐらいかかるか教えてほしいですが。

A、ご自宅の状況は様々で、特にエアコン移設の場合は両方の条件に依存してくるので、 正確な最終料金は各現地でしか判断することができません。 また、現地で追加料金が発生しても強制的に工事をするということは一切ありません。 ご予算に合うかどうか、現場にて料金が判明してからでも検討をしていただくことも可能です。

Q、エアコン移設するときに冷媒ガスの補充は必要ですか?

A、正しい施工方法をすれば、エアコンを取り外し、 取り付けることで冷媒ガスが抜けることはありませんので、 現状エアコンが正常に使用できていれば、移設後でも変わらないので、 特段ガスを入れる必要はありません。逆に、今でもエアコンの効きが悪ければ、 冷媒ガスが足りているか調べる必要があります。

Q、よくある追加工事を教えてほしいですが。

A、発生しやすい追加工事は、配管の交換、電圧やコンセントの変換、 室外機の特殊設置、化粧カバーの取り付けなどがあります。 より詳しい説明や概算料金は下記ページでご紹介しています。
エアコン取り付けでの追加工事費用と主な理由

Q、配管交換が必要だったら取り外す前に教えてほしいですが。

A、エアコン配管交換の原因は主に3つあり、経年劣化、長さ、曲がり方です。 経年劣化に関しては取り外した段階である程度判断はつきますが、 取り付け先でどれぐらいの長さが必要かは見ないと分からないし、 配管の曲がり方については室内機と室外機の位置関係によっては、 既存配管では曲がりきれない可能性が出てきます。 その為、取り外した実物と取り付け先とで最終的に確認しない限りは、配管交換が必要かは分かりません。

Q、化粧カバーの再利用はできますか?

A、室外用の化粧カバーに関しては、同一箇所での入れ替え工事などでは、 再利用できる可能性は高いのですが、化粧カバーはプラスチック製で消耗品なので、 新規に取り替える時期も出てきます。 移設に伴う室外化粧カバーの再利用、または室内化粧カバーの再利用はさせていただいておりません。

Q、新居はまだ内見していないので、どんな追加工事があるか分からないけど工事できますか?

A、可能です。見積もりの段階でご新居の環境が分かれば一番助かるのですが、 分からなくても工事のご依頼はいただけます。 実際工事スタッフが訪問し、ご新居に合うように工事内容を現場で確認後、説明させていただきます。

Q、追加工事に必要な部材を自分で用意してもいいですか?

A、いいえ。弊社では基本工事、追加工事及び使用する部材に関して、1年間保証を付けておりますため、 お客様がご用意された材料や部材を使っての施工はさせていただいておりません。 また、お渡しする領収書は工事保証書の旨も合わせて記載しているので、保管の程お願い申し上げます。