エアコン取り付け取り外し工事、福岡県・福岡市内エリア

  1. Home >
  2. 福岡県

福岡県福岡市内エリアの情報ページです。福岡市,博多区その他地域での工事エリア(キャンペーン)

福岡県・福岡市のエアコンのお部屋間移動、引越しの際の取り付け、取り外しはエレホームにおまかせ!

お問い合わせバナー

エアコン工事(取り付け・取り外し・移設・新設) 価格

・福岡市の価格:・取り外し5,000円から・取り付け10,000円から・新設17,000円からご案内
※適用価格は冷房4.0kwまで。・新設は配管4mなどの部材込の価格です。

エアコン工事 対応可能地域

お問い合わせください。

フォームでのお問い合わせはこちらから。


お客様の声

量販店よりも早く工事してくれました。(福岡県福岡市、HS様、20代男性)

 近所の量販店で工事込でエアコン本体をお願いしたら、工事まで15日ぐらいかかるといわれたので、量販店では本体のみを購入。 エレホームさんは依頼から数日後には来てくれました。この猛暑の中、助かりました。
7月初旬

実家のエアコン工事を依頼。(福岡県糸島市、RN様、40代女性)

 実家のエアコンの取り外しとリサイクル処分をお願いしました。 実家の親は高齢で車も持っていないので個人で処分するのは難しく、お願いして良かったです。 今後、新品エアコンの取り付けも考えています。そのときはまたお願いします。
5月下旬

転勤族ですが毎回助かっています。(福岡県北九州市、MT様、30代男性)

 仕事柄転勤が多く、しかも直前に辞令が出るもんだから毎回引越しはドタバタの連続。 急なお願いでもなんとか対応してくれています。また転勤があれば、利用させてもらおうと思います。
3月中旬

【2016/12/03更新】過去1か月の福岡県での「エアコン」検索トレンドとエアコン取り付けの状況

"今回は11月に福岡県地域でどれぐらい「エアコン」に関する検索をされていたかを見てみます。月初に盛り上がりがあって、それに伴って当社への取り付けの問い合わせも増えておりました。また既存のエアコンの取り外しは引越しをきっかけにされる方は依然として月末に集中する傾向でした。
残り1カ月となりましたが、年末に向けての駆け込み需要や、例年より早く冷え込んだ今年の冬は暖房器具の取り付けは混み合う見込みです。特に福岡市、北九州市、太宰府市、久留米市は1週間前から工事日程が埋まることが多いので、今年中にご予定がある方は気温に関わらず早めにお問い合わせくださいませ。"

福岡の特徴

福岡イメージさくら

 韓国・中国・台湾などの玄関口としてアジア各国との貿易・交流が盛んな福岡県。近年は外国人観光客も多く訪れ、経済的にも潤っています。その経済情勢に合わせるようにして若者の流入が順調に増えており、海岸沿いを中心に活気ある街が形成されています。 九州の北端に位置する土地柄、九州の中では夏場でも比較的過ごしやすく、また、冬日も少ないなど過ごしやすい気候も人気となっています。 ただ、ここ数年の異常気象などから、比較的過ごしやすいとはいえ、冷暖房機能付きのエアコンは欠かせない状況となっています。

中古エアコン取り付け費用の相場

取り付け費用:6,000円~8,000円

 これらの価格は、今までご使用になられていた配管パイプや部材が取り付け先でも そのままご使用可能だった場合となりますので、現場状況やエアコンの状態によっては 別途追加費用がかかる場合がございます。

福岡でのエアコンを選ぶ

 冬は季節風などの影響で体感気温は下がりますが積雪も少ないので通常の暖房機能があるエアコンで十分でしょう。また、夏も九州といえばかなり暑いというイメージがありますが他の九州の県に比べたらまだ比較的に真夏日の日数は少ないですが降水量もあるため蒸し暑いことには変わらないので、冷房は必須になるでしょう。少し高めでも省エネや節電機能の高めのエアコンを購入すれば初期費用こそ掛かりますがランニングコスト面を考慮すればそこそこ良いモデルを取り付け他方が経済的だったりもするのでそういった面も検討材料に入れてもいいかもしれません。

新品のエアコンが購入できる主な店舗

 福岡県内で店舗数が多い家電量販店は、ベスト電器が50店舗ほど、 ヤマダ電機は30店舗ほどあります。 特に、2015年の国勢調査で政令市として神戸市を抜いて5番目に人口が多くなった福岡市には、 超大型の家電量販店(ヨドバシカメラとビックカメラ)が2店舗あり、 外国人観光客も多く訪れるなど、賑わいをみせています。

福岡県内の主な販売店。

福岡市
ヨドバシカメラ マルチメディア博多 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12
ベスト電器 福岡本店 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-9-1
北九州市
ヤマダ電機 テックランド小倉本店 〒803-0812 福岡県北九州市小倉北区室町3-2-25
エディオン 到津店 〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津三丁目3番3号
春日市
コジマ×ビックカメラ福岡春日店 〒816-0864 福岡県春日市須玖北1-1-1

福岡の概要

九州地方に属し、同時に九州地方においてもっとも人口を抱えます。人口5,071,968人、面積4,979km2あり、人口密度では東京、名古屋、大阪の三大都市圏以外で唯一平方kmあたり1000人を超えるエリアです。政令指定都市は県庁所在地の福岡市と北九州市の二つで、主な都市及び人口は北九州市(人口976,846人)、福岡市(1,463,743人)、大牟田市(123,638人)、久留米市(302,402人)、直方市(57,686人)があります。隣接する都道府県は陸地では佐賀県、熊本県、大分県、海挟んでは山口県、長崎県と隣接です。

福岡市について

福岡の県庁所在地であり、東区、博多区、中央区、南区、西区、城南区、早良区の7つの行政区から構成されます。一時期話題を呼んだ仮想区のカワイイ区は2015年3月で終了となりました。福岡市は1889年(明治22年)に九州地方で熊本市、鹿児島市、長崎市、佐賀市、久留米市と同時に「市」として誕生し、その当時は人口は鹿児島市や長崎市より少なかったし、政治や経済の中枢でもなかったが、現在は九州地方で最大の人口数を擁し、同地域の経済・交通・政治の中枢として栄え、現在は北九州市とともに東京、大阪、名古屋と一緒に挙げられる経済圏となっている。歴史を振り返ると、「福岡」は黒田藩の武家町で、「博多」は商人の町であり元々別々の地であったが、のちに「博多」を区名に「福岡」を都市名として合意した経緯があります。交通面では、福岡市からだと、国内の東京よりもアジア諸国へのアクセスが良いので、「アジアの玄関口」として知られ、韓国、中国や台湾などと多くのフライトが設定されている。また、都心の博多駅から福岡空港まで電車で5分、天神からでも11分と国内で屈指な便利さを誇ります。

福岡の気候

下記は気象庁で観測した「降水量」、「気温」、「相対湿度」、「日照時間」など各基本気象データを1981年から2010年までで月ごとに平均したデータです。福岡県の中のある一つの観測地点での数値ではあるが、長年を平均することで全体的に見ると福岡の気象特性を代表できるでしょう。

要素 気圧 降水量 気温 蒸気圧 相対湿度 風向き・風速 日照時間 全天日射量
(hPa) (mm) (℃) (hPa) (%) (m/s) (時間) (Mj/㎡)
現地 海面 合計 平均 日最高 日最低 平均 平均 最多風向 合計 平均
平均 平均
統計期間 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1981~ 1990~ 1981~ 1981~
2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010 2010
資料年数 30 30 30 30 30 30 30 30 30 21 30 30
1月 1020.1 1022 68 6.6 9.9 3.5 6.3 63 2.9 南東 102.1 7.4
2月 1018.8 1020.6 71.5 7.4 11.1 4.1 6.7 63 3 南東 121 10.2
3月 1016.5 1018.3 112.5 10.4 14.4 6.7 8.3 65 3.1 149.8 12.9
4月 1013.4 1015.3 116.6 15.1 19.5 11.2 11.4 65 3 181.6 16.5
5月 1010 1011.8 142.5 19.4 23.7 15.6 15.3 68 2.8 194.6 17.9
6月 1006.5 1008.3 254.8 23 26.9 19.9 20.9 20.9 2.7 149.4 16.2
7月 1006.2 1007.9 277.9 27.2 30.9 24.3 26.6 75 2.8 173.5 16.9
8月 1006.7 1008.4 172 28.1 32.1 25 27.2 72 2.9 202.1 17.6
9月 1010.3 1012.1 178.4 24.4 28.3 21.3 22.4 73 2.9 162.8 14.4
10月 1015.5 1017.3 73.7 19.2 23.4 15.4 15.1 67 2.7 177.1 12.5
11月 1019 1020.8 84.8 13.8 17.8 10.2 10.7 67 2.6 南東 136.3 9
12月 1020.5 1022.4 59.8 8.9 12.6 5.6 7.4 64 2.8 南東 116.7 7.1
1013.6 1015.4 1616.3 17 20.9 13.6 14.9 68 2.9 南東 1867 13.2

全般的に太平洋型気候に該当し、温暖な福岡県エリア。ただ、九州地方の最北ということで、緯度的にも関西エリアでいうと和歌山とさほど変わりませんので、四季を本州に近い感覚でしっかり感じられる特徴があります。山間部を除き、降雪こそ少ないが、気温データで見て取れる通り、冬場も本州の寒さと言うほど変わりません。また、県内には位置関係や地形により、幾つかの気候特性の異なる区画に分かれる。例えば、人口比重を占める福岡市や北九州市が所在する対馬沿岸部・関門海峡沿岸部に関しては、日本海側気候に分類されがちだが、実際の降水量や気温の実績分布はどちらか言うとやはり太平洋側気候に属し、特に都市部の福岡市などは夏場は猛暑日も多く、ヒートアイランド現象による熱帯夜が多発しています。他には、北九州地方の瀬戸内海沿岸部は瀬戸内型気候に属し、筑豊地方や筑後地方は完全な内陸部であり寒暖差が激しいなど、それぞれ地理条件由来の気候特徴があるので、引越しあるいは旅行で福岡を訪れる際は、一概に「暖かい」と決めつけずに、行き先のその時期の気温などの気象情報を確認しておきましょう。

ヒートアイランドと熱帯夜とエアコン

都市化の進行に伴い、「ヒートアイランド」と呼ばれる、その都市と周辺のエリアの気温分布を見た場合、島のように都市部だけが高温反応を示す現象が近年著しく観測されるようになりました。人為的な発熱以外は、緑地、水面や森林が減少した為、水の蒸発による熱の吸収ができない上、増え続けるコンクリート造の建物は熱容量が大きいため、昼間蓄積した熱を夜間に放出などがヒートアイランドの主な原因になるが、年ごとに平均気温の上昇や夜間でも気温が25度を超える「熱帯夜」の発生するほか、異常気温による生態系への影響が懸念されています。 気象庁の観測によると、福岡は東京、名古屋、大阪とともに、年平均の気温上昇がもっとも顕著であり、100年あたりの夏場(8月)の平均気温上昇は2.4度、冬場(2月)の平均気温上昇は4.0度とされています。また、年間の気温変化を見た場合、福岡市の平年値(1981年 - 2010年の30年平均)は、夏日132.4日、真夏日57.1日、猛暑日5.5日、熱帯夜33.2日、冬日4.3日、真冬日0.0日とのデータが記録されており、下の二つのグラフと合わせて、都市化による気候への影響が分かります。

福岡写真1 出典:気象庁ホームページ
福岡写真2 出典:気象庁ホームページ

そんな猛暑日や熱帯夜が続く夏場を乗り切るのに、もはやエアコンは必須アイテム。普段エアコンが苦手という人や、電気代がもったいないから付けない年配の人たち、苦しんだり倒れるくらいだったらエアコンをつけましょう。ただ、寝るときつけっぱなしにすると逆に体を冷やしすぎて良くないので、使い分けが大事です。例えば、寝付くタイミングでタイマー機能で2、3時間後に切れるように設定すれば、涼しいままで深い睡眠を確保できる。あるいは、寝る前にフル運転で部屋全体を冷やしておいてから寝るタイミングで切るのも無難な方法です。

エアコン取り付け工事の特長

〒812-0035
所在地:福岡県福岡市博多区中呉服町3-10 勝冶呉服町ビル5F
TEL:0120-80-4006
FAX:072-868-7557
メールアドレス:e-staff@ele-home.co.jp